スポンサーサイト

.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

いい夫婦?

.28 2012


やっとこさブログ更新の時間ができました。
本日、1日中たっぷりとお出掛けして参りましたので、はるもも奇跡の20時半就寝!
ただ今、コーシーブレイクタイム!
Have a break, Have a kitkat!的な。
チョコなんて食べてないけど!







どうしよう。
何から書こう・・・・。と思っていましたが、順序良くお伝えしていきます。





さて。
私事(我が家ごと?)ですが、11月22日のこの日は、結婚記念日でした。
そう、いい夫婦の日!
はい。
「うわ・・・なんてベタベタな日・・・・」
そう思った人!
速やかに、脇の下に手を当てつつ、挙手してください。(多分全員)




せーの。




・・・・悪かったな。ベタベタで。






ちなみに、今年で丸8年が経ちました。
9年目に突入です。
いやぁ。よく持ったな・・・・・・オイ。笑
まぁ、、、、、結婚するずい分前から知っているので(大学時代から)トータルで言うと、もう15年以上の付き合いになります。
知り合った当時は、まだ母の肌もピチピチでした。
毎晩、はるももに「鬼だーーー」と言われるような謎のパック儀式なんてものも必要なく、化粧したまま寝ても大丈夫だったあの頃。(肌的にはよくないんだろうけど、母的にはOK牧場)
友達同士で「そろそろド○ホルン○ンクル使ったら?」なんていう冗談も笑えてたあの頃。



えぇ、、、、、、今じゃ笑えませんから。
(遠い目をして)



好きな言葉は「コラーゲン・ヒアルロン酸」
嫌いな言葉は「ほうれい線」



どうも、老いを受け入れられない、はるもも母です。
スキンケアオタクです。
湯上りたまご肌ではないけれど。(残念)





・・・・・・・久々の更新でなに話してんの、あたい。






で。
毎年、一応はお祝い的な事はしてきていました。
式を挙げたホテルで食事をしたりね。よっ、偽セレブー。
まぁ、アレです。
はるもも生まれてからはすっかりお家パーチーなわけ。




さてさて。
この日も旦那が「タルト」をぶら下げて帰って参りました。
一応、ちゃんと覚えていたようです。←失礼
父・母「今日、ケーキあるよ」
と言うと「わーい!わーい!ケーキ♪」と、ご満悦なはるももさん。


誕生日でもないのに、なぜかロウソク2本に点火。
DSC09679.jpg
右の人物の口元が怪しげ。


ハル「ふーーーーーっ!」
DSC09683.jpg
とりあえず、一度は消さないと気がすまない方。





いるよね・・・・・・そういう人。(母似)





もう一度、点火します。



パパ「一緒にだよ?いい?」
DSC09687.jpg
はるもも「せーーーーーーーのっ!!」



はるもも「ふーーーーーーっ!」
DSC09689.jpg
やたらとうまいハルカ奥様と体のわりに肺活量の足りないモモカ奥様。



パパ「もう1回!モモ!頑張って!」



モモ「ふーーーーっ」
DSC09693.jpg
できたーーーーー!!



父・母「はい、拍手~!!!」
DSC09696.jpg
はるもも(パチパチパチ)




(よく考えると・・・・・)・・・・・・なぜに、拍手。笑




さぁ、食べるよ!!!
DSC09724.jpgDSC09721.jpg
なぜこんな顔かと申しますと、ズバリ!眠いからです!
時刻は既に22時近く。
よい子はマネしちゃいけないぞ。っと。




でさ。
タルトを食べ始めたわけ、家族で。
そしたら、上に乗っかってる果物を一頻り食べ終えたはるももからキョウレツな言葉が・・・・。




はるもも「ねぇ、ケーキは?」




・・・・・・・・はるももの中で、タルトはケーキじゃないんだと。
どんだけーーー?(ちょい死語)






旦那さん。
いつもいつもお仕事お疲れ様です。
仕事で疲れているのに、嫌な顔ひとつせずはるももと遊んでくれる旦那さん。
私的には「イクメン」という言葉はあまり好きじゃありませんが(なんとなく)、あなたは立派なイクメンです。
これからも、どうぞよろしく。



あ、、、、、イクメンの方を。(・・・そこ?)









ブログをご覧の皆様へ。


いつも本当にありがとうございます。
たくさんのメッセージを頂いているにもかかわらず、お返事がまったく返せない状況で申し訳ありません。
今年いっぱいは諸事情により、かなり気まぐれな更新が続くかと思われます。本当にすみません。
年明けになると落ち着くかと思いますので、またたくさんの更新を目指していきたいと思っております。
重ねて、コメント欄も再開できたら・・・・と思っておりますのでよろしくお願いいたします。




今日もお付き合いありがとうございました。
応援ポチ、更新の励みになっています♪
最後に双子ボタン↓をポチッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

お暇な方は、コチラ↑もクリック♪

いつも読んでくださってありがとうございます
スポンサーサイト

感謝のキモチ

.16 2012


先週の面接を終えて、ドタバタしていたここのところの生活にも一区切りつきました。


なんて、言ってるそばから体調崩しましたけど。(私が)
風邪だと思ってたら、どうも蓄膿くさい。
心の中で(またかよ、、、ちっ。)と舌打ちしてやりました。もちろん、自分に対して。
横になって目をつむっていると、2人の面白い会話が聞こえてきます。
最近、グッと2人の会話がきちんとしたものになってきました。
これだけでも十分な成長だと思わないと。ですね。
ちなみに、、、昨晩はキッチンから強奪した「お玉」をお互いの「ヘソ」に当ててゲラゲラ笑い転げてました。・・・・変態かっ!






面接で惨敗してしまってから
「さて。あと5か月間、2人とどう向き合えばいいんだろう・・・。少しでも集団生活に溶け込めるように、その日まで私がすべき事は何だろう・・・?」
そればかりをずーーっと考えていました。


実はずーーーっと、引っかかっていた事があります。
それは本当に3年保育でよかったのか?と、、、いう事。(何を今さら)



幼稚園の説明会で、副園長が最後にこんな事をおっしゃってました。
「お子さんとの時間を過ごす中で、3年保育なのか2年保育にした方がいいのかという点を今一度ご家族で話し合ってみてください」


・・・・・・・・・・・・・え。
DESUYO。



ただただやみくもに3年保育で突っ走ってきましたが、待てよ。と。
MATEYO。と。←同じです。



2人の成長過程だけを見ると、、、、確かに2年保育がいいのかもしれません。
話も決して上手な方ではないし、トイトレもまだまだ全然進んでません。食事の行儀の悪さも相変わらずだし、何より、先生の話を理解して集団生活にとけ込めるのか甚だ疑問だし。。。
まぁ、そんな事を言ってもキリがないわけだし、来年入園を控えてる親はみんな同じ事思ってると思うんですよね。



(あれ・・・・?ウチの子、大丈夫かしら・・・)



我が家は面接がアノ通りだったので、その思いが(特に)強く出たんだと思います。苦笑




正直、面接が終わってからというもの、どうしよう・・・どうしよう・・・と、迷って迷ってイライラしていました。
そんな時に限って双子ケンカは多いし、意味もなく1日の半分くらいあーでもないこーでもないと泣かれ、さらにイライラ・・・・・・。





やかましいーーーー!!!!!




叫んだよね。
全っ然効き目なかったけど。(やっぱり)





でも。
そんな時にいろんな人のアドバイスを聞くと(あぁ、そうか・・・)と思えてきます。
私には、1つだけ自慢できるところがあって。(1つだけなのが悲しいけど)
それは。
人の出会いに、とても恵まれていること。
これは昔から。です。
すごくイイ人達ばかり。
そして、なんていうか、すごくタイミングのいい時に友人から連絡がきたり、テレビで(なるほどなぁ・・・)と思わせるような事を見たり・聞いたり。
言ってる意味分かりますかね?
え?分かんない?
いーや、分かってくれ。笑




面接でのダメダメっぷりをママ友と話した時、
「子供を信じて長い目で待ってあげる事が必要なんだと思うよ!」そういうメールが返ってきました。
あぁ、なるほどな。と。
少しずつだけど、成長している2人。。。
かと思えば、具合が悪くて行ったクリニックで
「面接どうだった?」←面接前日、具合が悪くて点滴を打ちに行った。
と言われ「惨敗ですよーーー(泣)」と言えば、
「しょうがないよ。誰だって初めての場所は不安だし、2人はまだ2歳半だよ?周りはみんなお兄ちゃん・お姉ちゃんなんだからさ。入ってから、挽回したらいい」と慰め?られたり。
先日は双子先輩ママ達との交流会があったんですが、そこでも「ウチも一緒だったよー!ひどかったよー!同じ!」なんて言われたり。
「でもすぐに慣れるよ。大丈夫!子供は柔軟性があるから。スゴイんだよ、本当」
そんな温かい言葉ももらえたりして。
他にも某サイトですごく前向きな友達のつぶやきを見て、励まされたり・・・・。



あぁ、スゴイな、私。と。



いや、自分がスゴイんじゃなくて(笑)周りの支えに恵まれてる私・・・・・スゴイな。と思ったわけ。
これは感謝しないといけない。
最近、お疲れモードすぎて「感謝するキモチ」忘れてた気がします。




皆に、ありがとう。




ゆっくりだけど、はるももは成長しています。





さて。
相変わらず写真を撮ってません。
ヤバイ・・・・・年賀状どうしよう。
今年はじめのヤツじゃダメかしら。←ダメ。



先日、3人でショッピングセンターに出掛けた際のひとコマ。(スマホで撮影)



なんか・・・・・恐竜がいました。
2012-11-10 15.05.41
なんでだろ。



ハルがどうしても見たいです、お代官様と言ったので、仕方なく見に行きました。
お代官様とは言ってませんけどね。



なんで皆触れるのか、不思議でしょうがないらしい・・・。
2012-11-10 15.03.25
はるもも「あぶないよ?ねぇ、、、あぶないよ?」←本当に言っていた。



そーーーっと見守る2人。
2012-11-10 15.04.08
怖いけど、気になる。



ハル「モモちゃんから、モモちゃんから!」
2012-11-10 15.06.53
ダチョウ倶楽部もびっくりの譲り合い。



母「こわくないって・・・・」



そしてついに!!



他の子が触るのに紛れて、一緒に触ろう作戦。
2012-11-10 15.07.10
別に噛み付かないっつーの。




業務連絡。
パパさん。
はるももの洋服買いました。上の↑上下。←なぜにブログで報告。
いやー、H&Mって安くてかわいいのいっぱいあるんだもん。
リンダかぁか、困っちゃう。えへ。



今日もお付き合いありがとうございました。
応援ポチ、更新の励みになっています♪
最後に双子ボタン↓をポチッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

お暇な方は、コチラ↑もクリック♪

いつも読んでくださってありがとうございます






あぁ、幼稚園面接・・・。

.10 2012


水曜日(7日)に、幼稚園の面接がありました。
いろいろあって、かなりお疲れな週末です。


とりあえず思いのままにつらつらと書いていきたいと思いますので、お暇な方はお付き合いくださいね。







面接当日は旦那が仕事で出席できなかったため、お義母さんに来てもらう事に。
そう、、、「おかあさんといっしょ」
ならぬ
「お義母さんといっしょ」ってやつ。←どうでもいい。
まぁ、ほとんどがお母さんと2人で来てましたけどね。
我が家は暴れん坊将軍(?)だし、面接の後に制服の採寸があったので念のため付き添ってもらいました。



母の受付最中に遊具へダッシュ。
CIMG5350.jpg
これから起こる事を予想もしていない2人。

どうでもいいけど、後ろの遊具、古すぎ。
白雪姫も7人のこびとも、汚れすぎてホラー状態。
どんだけ古い幼稚園なんだって話。苦笑



前回の記事で「どんな格好して行ったらいいかしら、、、貝殻にしようかしら」とか能天気な事を書いていた母。
まぁ、いろいろ書きましたが、根が真面目・・・もとい、ビビりなので、ちょこっとカチッとした格好で行きました。と言っても、スカートにカーディガン程度ですが。。。
はるももはワンピースにタイツ、靴はどのみち上履きに履き替えるのでブーツです。
・・・・・・・・が、10本の指に入るくらいの勢いで浮いてました。(中途半端)
皆、超~普段着。
Gパンいたしなっ!はっ!やられたぜ!
会ったママ友には、
「福ちゃん、なんかずい分カッチリじゃーーーーん!」と言われました。とほほ。
まぁ、いい。
親子して中身がイマイチだから、服でカバーしたんだぜ。だっふんだ。



噂で聞いた話では、
面接は子供だけ・教室で過ごしている様子を先生たちが観察する。
でした。



しかし。
違ったよね。




正しくは。
面接は子供だけ・教室に入って1人1人呼ばれて先生と面談
でした。




マズイ・マズイ・マズイ。
焦る余裕もないまま、はるももの番号が呼ばれました。
遊具で遊びたかったのに言われるままに上履きを履かされた上、時刻は「はるももも眠る午後2時過ぎ」(夜ではない)
そんな中、まったく知らない先生に呼ばれ、まったく知らないお友達と一緒にイスに座らされる。
座った時点で、2人の顔がどんどん曇っていくのが分かりました。
2人の前にしゃがんで「大丈夫だからね。先生にお名前呼ばれたら、「はーい!」って、できる?」
そう言うと、
「・・・・・・・うわーーーーん!!!」
モモカが泣き始めました。
母「モモ。大丈夫だから。泣かないんだよ?モモ?」
いろいろなだめましたが、もうこうなったら何を言ってもダメ。
で、モモから出た言葉は、
モモ「抱っこ!抱っこ!」



・・・・・・・・それは絶対ダメ。苦笑



意外にもハルが
ハル「もうー、モモちゃん。泣いちゃ、、メーーって!言ってるでしょ?」
そう言ってくれてたんですが、言ってる本人も涙声寸前です。



マズイ・・・・・・・。




運悪く、このタイミングで順番がまわってきてしまい、はるももを始め5人が教室に呼ばれました。
先生に手を引かれて、なんとか教室には入ってくれましたが、泣きやまないモモ。
開いた教室の入り口から、
母「大丈夫だから!大丈夫だから!」
もうその言葉以外、うまく出てきません。
まぁ、はるももからしたら、全然大丈夫じゃない。っちゅう話なんですよね。苦笑
で。
どんどん泣き声がヒートアップした頃に、



ハル「・・・・・・うわーーーーーーん!」
ハル、ついに我慢できず号泣。








OH、ジーザスっ!!!







教室中、いや、、、廊下中に響く、双子の号泣大合唱
面接前、ただでさえ双子という理由で振り返られた上に、また目立つっていう・・・・。




「穴あらば入りたし」




そこへ先生がやってきて、
先生「おかあさんも、どうぞ」



・・・・・・・・・え、親子面接ですか?ウチだけ。苦笑



渋々入る母。
はるももは、一応立ってはいけないと分かっているらしく、号泣しつつもイスからは一切立とうとはしませんでした。
よし、微妙にエライ。←違うだろ



先生「○○ハルカさーん」
先生に呼ばれましたが、泣き声で聞こえやしない。
母「ハル。先生呼んでるよ?はーい!は?」
ハル「☆○▲・・・・■!!!じゃないってばーーーーー!!!」
・・・・・うーん、何を言ってるのかさっぱり分からん。
先生、しびれを切らしたのか(笑)こちらまでやってきました。
先生「お母さんも前までいらしてください」



・・・・・・え。それってアリ?



ハルの手を引いて前に連れて行き、イスに座らせて一緒にしゃがみました。
はじめに聞かれたのはやはり「お名前は?」でした。
当然、号泣中につき、NO。
そのあとも「これは何かなー?」
ハイ、当然、NO。
先生のチェックシートには「泣いている」とだけコメントが。
そして最後の質問。
先生「じゃあね、ハルちゃん。この折り紙(赤と緑)、どっちが赤色か分かる?」
先生が差し出した折り紙。



ハル、もらえると勘違いしたのか、手前にあった赤の折り紙をとっさにサッとつかむ。



先生「すごーーーーーいハルちゃん♪よくできたね~!」



ちょ、、、、、先生。今の、たまたまなんじゃあ・・・・。
突っ込もうとしましたが、ハルの名誉のためにやめました。えらいぞ。(もちろん私が)



そのあと、ご褒美にもらったキャラメルだけをしっかり握りしめ、調子よく「バイバーイ!」
面接、終了~。




なに、このグダグダ感。
面接になってないじゃん。泣いて、終わって、キャラメルもらっただけじゃん。
先生「今度は泣かずに、笑顔で来てね!」
という先生の言葉がグサリときました。
先生、かわいい顔してババンバン。
傷口に塩を塗ってくれやがる。ふっ。




その後のモモも以下同文のため、割愛させていただきます。
いや、もっさんは1つも答えられなかったので、ハルよりひどかったです。





グッタリ。







その後行なわれた制服の採寸。
並んでる列で「抱っこ抱っこ」とか言うし。
母「もう~抱っこなんてないよ(怒)。抱っことか言ってるの、ハルとモモだけだよ?ほら、皆、見てごらん?誰もいないよ?」
終いにはもらったキャラメルを開けて、舐めてるのを発見。
制服の採寸で並んでるのに、しかも立って舐めてるとは何事じゃ!いや、その前にキャラメルなんてあげた事ないし(涙)いやいやいや、この上なく行儀悪すぎる(怒)



なんとか採寸までは終わりましたが、もう母の怒りは頂点に。



怒り?
うーん、ちょっと違うな。
なんだろう・・・・・あえて言うならば、このガッカリ感
そんな気持ち。
さんざん泣いて、終わってしばらくしたらケロリとキャラメルを舐めてる姿がイラッとしたんだと思います。





眠いのも分かってる。
それは確かにかわいそうだな・・・・とも思いましたが、そこは皆同じなわけで、言い訳にはならない。
せめて、名前くらいは言えるかな。と。
他の質問内容が分からなくてもいい。
もしかすると、新しく入るであろう園児の中では一番月齢が幼いのかもしれない。
できなくて当たり前。





分かってる・・・・・分かってる。




でも、もう少しできると思っていた母の皮算用的な部分。





出来ないかも・・・・とは思ってました。
いや、分かってました。






でも。
せめて、泣かないで欲しかった
まぁ、、、そんな事言ってもしょうがないんですけどね。苦笑
分かってます。分かってます。





メソメソ程度ならいいんです。他にも泣いてる子いましたから。
でも、ウチの子、ひっくり返るんじゃないか?くらいの勢いでした・・・・。
それぐらいの大泣きっぷりです。




私の落ち込みはひどく、本当にクタクタになりました。
そんなイライラMAXの私の側にただ黙っていてくれたお義母さんは、やっぱりデキた人です。




モモ「えへへ。モモだよー。」
CIMG5351.jpg
こういうところは本当に母似。




帰りがてら、おばあちゃん宅でひと休み。
お義母さんの
「落ち込んだってしょうがないんだから。これからまた仕切り直しだね」
この言葉に救われました。
本当にありがとう。




自宅マンションの駐車場にて。
CIMG5356.jpg
いっぱい泣いたね。お疲れ様。





ちなみに。
面接はあくまでも「保育参考のため」なので、帰りにはしっかり入園許可証をいただいて帰りました。
DSC09631.jpg
いいんだろうか。笑




まだまだ思う事や書きたい事がありますが、また次回にしたいと思います。



今日もお付き合いありがとうございました。
応援ポチ、更新の励みになっています♪
最後に双子ボタン↓をポチッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

お暇な方は、コチラ↑もクリック♪

いつも読んでくださってありがとうございます

双子の性。

.05 2012


今朝の我が家から。。。
洗濯物を畳んでいたら、背後から2人の話し声が聞こえてきました。



モモ「もういいかーい?」


ハル「まーだだよ」


かくれんぼ?と思い振り返ると、2人とも座って絵本を読んでいました。
・・・・・・・・オイオイ。


モモ「もうーいいかなー?」(なんか違う)

ハル「もういいんじゃなーい?」(なぜに他人事)

モモ「もういいよー」

ハル「もういいかーい?」(鬼交代の模様)


延々と続く、声だけかくれんぼでした。
どうでもいいけど、それ、、、、遊びとしては成立してませんから。残念。







さて、昨日です。
CIMG5342.jpg
はるもも「かあかーーーーーー!!!」
母に向かってダッシュの図。


荒川の河川敷でやっていた「荒川ふれあい祭り」なんぞに出掛けてみました。
ウィズ、おばあちゃん。(また女子会)
いろんな出店やミニSL、フリマも開催。
土手沿いに咲いていた「コスモス」も摘んでいいらしく、皆、持ち帰ってました。



フリマの会場。
CIMG5341.jpg
自由なおじさん、約1名。



たくさんの洋服や雑貨が売られていました。
フリマ、大好きなんですけど、、、、、、、値切るのが正直苦手な母。
フリマの醍醐味はそこだろっ!!!っていうね。
ほとんど値切ることなく、そのまんまの値札で購入してくる事が多いです・・・。(売り手の思うツボ)
とりあえずざっと見て、自分用の部屋着になりそうなロンT・クリスマス用の手作りリースを購入。



はるもも「恵んでください」
CIMG5343.jpg
おばあちゃんの買ったお皿(20円也)を並べて、座る皆さん。




そういえばこの少し前。
おばあちゃんにはるももを託して、母1人でフリマの会場をまわっていた時の事。
幼稚園の4、5歳くらいの男の子が親と離れてギャン泣きしてました。
多分、親はフリマに夢中になって、、、子供が飽きて、、、、ハグれた。みたいな感じ。
皆「あれれ?」という顔はするんですが、なんせ早い者勝ちのフリーマーケット。
いい大人が、挙ってシカトですよ。
(オイオイ・・・・。苦笑)と思いながら、近寄って声を掛けました。(なんていい人、私)←自分で言っちゃうところがダメ人間。
男の子は泣きすぎて、涙から鼻水から一緒くた状態で名前も言えず。。。
とりあえず手を引いて、
「お姉ちゃんと探そうか」と言いました。
↑(決しておばちゃんとは言わない、ずうずうしいアラフォー)
男の子が頷いたので、2人でウロウロしてました。
すぐに見つかると思ったんですが、10分くらい経っても見つからない。
親、どんだけフリマに夢中なんだよ。っていうね。



で、そろそろ本部にでも行こうか・・・。と思い始めた頃。。。



「もう~!!!何やってるの~!!!」
向こうからやってきたのは、私と年もさほど変わらないような母親。
男の子、私の手を離し駆け寄ります。



あぁ、よかったね~。うんうん。
男の子、無事に親元へ帰っていきました。



うんうん、、、、うんうん、、、、、よかった、よかった・・・・。




うんうん、うんうん。。。。




・・・・・・・・うん、、、うん。





・・・・・・・って、おい。
「すみません」の一言はないんかい。怒






感謝の言葉を待っていた母、1人その場に取り残される、の、巻。





おかしい、、、、絶対におかしい。
母、フリマを中断してまで(大げさ)一緒に探してあげたのに?←恩着せがましい人。
もしかして誘拐犯だと思われたのか?(バカたれ、我が家にはもっとかわいい娘がおります。)
男の子はかわいかった。
でも、親があれじゃダメ。
仁義を知らんのかい!
テレビ・冷蔵庫・洗濯機だよ?
あぁ、、、、、それは神器でした。
日本語、ムズカシイネ。



もうっ、なんだよっ。
いい事したのに、プリプリだよ。
プリキュアになっちゃおうかしら。
プリだけに。




・・・・・・・・大丈夫か、私。







初クレープ!
CIMG5346.jpgCIMG5349.jpg
美味しければ、顔なんて気にしない。






本日のフィナーレは、大爆笑のハルさんで。



昨晩、着替えをしようと必死になっている2人。
朝晩冷え込んできたので、パジャマのインナーを長袖のロンパースにしました。(寝冷え対策)
するとハル、股の間のスナップボタンを自分で留めると言い張るわけ。


母「じゃ、、、やればいいじゃん。」



黙って見ていたら、何を思ったのか・・・・、コレ↓











母「・・・・・・・何してんの?」
DSC09503.jpg
ハル「ぼたん、とめてんだーーーーー♪」
だ、そうです。




すごい格好だね。
嫁にいけないよ?




そう思いながらも、涙が出るほど爆笑しました、ハイ。





で、今朝。
お着替えするよーーーー!!!
振り向くとそこには。。。。。












そこには・・・・・・・・・。








・・・・・・・・まさか。
DSC09535.jpg
はるもも「お着替えよーーーーー♪」







女子じゃなくってすみません。
DSC09533.jpg





やっぱりマネする、双子の性



今日もお付き合いありがとうございました。
応援ポチ、更新の励みになっています♪
最後に双子ボタン↓をポチッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

お暇な方は、コチラ↑もクリック♪

いつも読んでくださってありがとうございます

幼稚園、決まりました☆

.03 2012

長らく続いた(我が家的に)幼稚園活動。


辛く、長い、トンネルでございました。(大げさ)
雨の日も、風の日も、そして嵐の日だって!←(嘘)見学会に走り回った、あの日々。(そうでもない)



この度、めでたく。





はるもも。
第1希望(母的に)の幼稚園に決まりました!!!










・・・・・・・なんてな。
大げさだっつーの。
我が家が住んでいる地域はほとんどが先着・または抽選。
もちろん面接を条件にしている幼稚園もありますが、母の希望していた幼稚園は違いました。
ちょっと家からは遠いんですけどね。



心配していた「抽選」もありませんでした。
受付(11/1)よりも事前に集まりがあり、園側で整理券を配布。
その整理券を持って、当日受付という流れでした。
受付の際、先生に、
母「他に、双子ちゃんいますか?」
と聞いたところ、
先生「多分、○○さんのところだけかなー。」
と言われました。
願書配布時、双子ちゃんが我が家の他にも3組くらい取りに来たと言ってたので少し期待してたんだけどな、、、、残念です。



願書と入園金・手数料を持っての受付。
もちろん、現金で。
奥さん、2人分なわけですよ、、、、えぇ。
大金なわけ。我が家的には。
まったく。
チロルチョコがいくつ買えると思ってんの?っていうね。(貧乏性)
諭吉が母の鞄の中でスタンバイ。
もうね、取られまいと鞄を抱きしめて行きましたよ。嘘ですけど。
どうして入園金に双子割引がないのかと問いたいところですが、まっ、あるわけないか。ふん。
さようなら諭吉さん、元気でね。




ちなみに。
来週は保育参考のための面接があります。



(・・・結局あるのか、面接。苦笑)




面接は親子で、、、、というものではなく、何人かの子供を教室に入れてその様子を見るというもの。(ママ友談)
なので、親子面接というものではないとの事。
少しホッとしたような、でも「え・・・・子供だけなの?」という不安な思いもあり・・・。
とりあえず、聞かれそうな質問だけを練習しています。


んが・・・。


母「お名前は?」
と、聞くと、

ハル「ハルでっす!」
モモ「ハルちゃ~ん♪」
というダメダメっぷり。


ハルの「でっす!」なんてふざけてるようにしか聞こえないし、そもそも、もっさん・・・あなた名前間違えてます。涙


「○○はるか(ももか)です。2歳です。趣味はお琴を少々。」
なんて言ってくれないかなぁ。



・・・・・・言うわけないか。お見合いじゃあるまいし。




さらに。
こういうのって、何着てっていいか分かりませんよね・・・。
説明会の際に「普段着でお越しいただいて構いません」とおっしゃっていましたが、どうなんだろう・・・。
いくら教室に入らないからと言っても、Gパン(決してデニムとは言わない)じゃマズイだろう。
ガチガチのスーツじゃ逆に浮くだろうしさ。
ちょこっとカチッとした感じのスカートとジャケット的な?
ストッキング、、、、、、もう2・3年はいてないし・・・・・あったけ?
タイツでもいいかな。。。しまむら行くか。





あーーーーーーーーーー分からなくなってきた。
こういうのってすごく迷います。
むしろ「ガチガチスーツの方向で。そこんとこよろしく!」って言われた方が楽なんですけど。





分かんなくなってきたからアレでいこうか。







水着。しかも貝殻のヤツ。(浮くどころか、皆ドン引きです)
まっ、持ってませんけど。






まだまだ気は抜けないけど、来週の面接と採寸が終わったら、ひとまずは幼稚園関係はしばらくお休みです。





うーーーーん、疲れた!!!
お疲れ、私!
お疲れ、幼稚園活動を共に闘った(?)皆さん!
いやはや。
幼稚園選びは本当に疲れました。本当に!!
どこの園にもいろんな特色があって、迷いました。
母の園探しの条件としては、
・2人を(年少の時だけでも)同じクラスにしてくれる幼稚園
・のびのび系



・・・・・・・・・・はい、この2つ。(それだけかい!)



はるももは、周りの子と比べると成長はずい分遅いかもしれません。
最初は、とにかく2人を手厚く?見てくれる場所がいいんじゃないかと思い、園児数の少ない幼稚園を見学したり、キレイな園舎、カリキュラムがしっかりしいてる場所を。とも思いました。
でも、どこも「しっくり」こなかったんですよね。
うまく表現できないんですが「ここの制服を着て園庭を駆けまわっているはるもも」が、どこも想像できなかったんです。
見学した幼稚園は全部で6つ。
いろいろ迷いましたが・・・・。





はるももが一番「はるももらしくいられる場所」に決めました。





我が家が決めた幼稚園、決してキレイな幼稚園とは言えません。笑
制服もイマイチだし。笑
でも、たくさんのイベントがあります。親の出番もかなり多そうですが、そういう催し事は好きな方なので今からワクワクしています。
なんていうのかな、、、、昔ながらの幼稚園。そんな感じ。
お友達とたっくさん遊んでヘトヘトになって「かぁかーーー!楽しかった!」って言ってもらえるような園生活を送ってほしいです。
入園まであと5ヶ月。
もうしばらく、2人とのべったり生活を楽しみたいと思います。







さて。
最近、気がつくと写真を撮ってなかったりするわけ。
ちょっと前の写真からこんなものを。。。


ハルです。
DSC09483.jpg
お尻拭きとオムツを引っ張ってきたかと思えばなにやらゴソゴソ・・・・。



ハル「オムツ替えてんだーーー♪」
DSC09484.jpg
・・・・・・・・誰の?





答え。
DSC09489.jpg
まさかのアンパンマン。



小さっ!!!



今日もお付き合いありがとうございました。
応援ポチ、更新の励みになっています♪
最後に双子ボタン↓をポチッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

お暇な方は、コチラ↑もクリック♪

いつも読んでくださってありがとうございます
 HOME 

プロフィール

♪福ちゃん♪

Author:♪福ちゃん♪
2010年3月29日誕生の1絨毛膜1羊膜で生まれた双子、遙花と百花を中心とした我が家のドタバタ日記。
2人の行動や私のひとり言~くだらない事までおもしろおかしく綴ります。写真もたっぷり掲載中♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


◆ブログランキング◆

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
訪問ありがとうございます! ポチッとクリックして頂けると励みになりとっても嬉しいです♪ よろしくお願いします!!

メールフォーム

☆はるもも☆や双子妊娠についての質問がある方は、 こちらから御連絡下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新コメント

☆仲良しブログ☆

このブログをリンクに追加する ~お願い~ リンクに追加される方は、ひと言、コメントでもメールフォームからでもいいのでご連絡をお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。