FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

奄美旅行記~2012~ 前編

.14 2012


こんばんは、後藤久美子です。
嘘です。


憧れたなぁ、、、、あの人。
小学生の時に衝撃受けましたから。
当時の演技はズッコけるくらい下手だったけども、うん。
でもかわいいからOK牧場。
素敵な黒髪のロングに憧れて伸ばした矢先、男子に言われた一言が今でも忘れられません。



「なんか・・・・・・、黒田勇樹に似てる」






メンズ、キターーーー(゜∀゜)ーーーー!!





なぜ、そこ。
なぜ、男。






どうやってもゴクミのような美女にはなれないんだと気付かされた、、、、、、思春期時代。





神様。
来世では絶世の美女でお願い。
黒田勇樹も引っくり返るくらい、美女の方向で。。。。←根に持つ人。










さて、はるもも一家ですが。




実はひっそりと奄美へ帰省しておりました。ひっそりと。(2回言ったぞ)
今回は5日間の滞在。
1日目は羽田出発が8時台の飛行機という早さ。
もうね、4時起きだよね、そんなの。
はるもも、4時半に起こしました。
あっさり起きたハルカ嬢。
全然起きる気配がなく、またもや腹全開で眠るもっさんを叩き起こし(ごめん)夜明けの高速を飛ばしました。



実は今回、1日目に組み込んだ計画がありまして・・・。
題して「おじいちゃんの日帰りお墓参りツアー」
私の父親が亡くなって5年。
最後に行ったのは、妊娠の報告でした。
いや、、、、まさかあの時、、、、双子だったとはね。
お父さん、知ってたら教えてくれればいいのにね。
・・・・・・・墓から出てこられても困るけども。
てなわけで(?)あの日から約3年。
はるもも初お披露目!!ってわけ。



とりあえず、お花を買って母が先にお墓へ。
はるももは旦那と車でしばし待機です。
この日の鹿児島市内、焼けるような暑さでした。
こんな日に、子供を長時間出すのは危険ってわけ。
帽子は用意してましたが、熱中症が心配。
ついでに虫刺されも心配。
おまけに日焼けも心配。(お母さんは心配性)



20分くらい一通り掃除をしたところで3人を呼びに行き、日焼け止め&虫よけスプレーをふんだんに使い、いざ!




母「じぃじに会いに行くよ~♪」


はるもも「じぃじー。じぃじー。」
↑おそらく、旦那側のじぃじに会えると思っている。



母「ハイ着いた。(お骨が入っている場所を教えて)ここ、ここにじぃじがね~いるんだよ」


はるもも「(墓石をノック(叩き?)しながら)トントン!じぃじ~!じぃじ~!」



はるもも「・・・・・・あれぇ?じぃじ、イナイねぇ・・・(トントン!)・・・・」




そんなやりとり(?)をしつつ、買った線香の束(軽く30本はあった)を全部使う。
はるももはいつまでたっても出てこないじぃじを変だと思いつつ(多分)墓参りは無事に終了。





お父さん、ちゃんと見てくれたかな。。。





そんな思いを抱きつつ、お墓を後にしようと車に乗り込んだところ・・・・・。


ハルカ「うわ~ん!」
DSC07054.jpg
ハルカ嬢、突如、号泣。



はじめのうちは、やっと外に出れたと思ったのにまたチャイルドシートに乗せられたのを怒っての号泣だと思った私達夫婦。
母「お腹空いたねー、ご飯食べに行くよー♪」と、なだめました。



すると・・・・・。




ハルカ「うわーん!じぃじーーー!バイバイーーー!」






・・・・・・・・・・・・・・・・え?






そうなんです。
ハルは、じぃちゃんに会えると思っていたのに、会えなかった事を悲しんでいた。ってわけ。
しかも「じぃじーー、バイバイーーー」って。笑
ハルはとても感受性が強い子。
先月、私の母が奄美へ帰った時も別れ際に急に黙りこくってました。
こんなに小さくても、「お別れ」がちゃんと分かるんですね・・・・・。





一方、金田一モモカ嬢。
DSC07060.jpg
モモカ「・・・・・・・・」
気持ちのベクトルは、すでにお昼ご飯へ。
いや、、、、この子も優しい子なんですよ?笑




市内にある繁華街「天文館」へ。
DSC07065.jpg
ここで、中学時代の友人Aと合流。
2人を見て「○○(私)に似すぎてウケる!」と笑われました。
(特にハルが似てるらしい・・・)





さて。
まだまだですよ。





Aと別れ、一行は鹿児島空港へ。
本日の最終目的地、奄美大島へ向かいます。




奄美行きの飛行機。プロペラっす。
ちなみに74人乗り。CAは2人搭乗。
DSC07077.jpg
タラップまでは、なんと・・・・・・徒歩。



でもね、いい事もあるんです。
操縦席にいた機長さん達が手を振ってくれるんです!
ニッコリとね。
白い歯を見せつつね。
母「見た?機長さんがバイバイってしてたよ!」
とね、旦那に言ったわけです。





そしたらアノ人、何て言ったと思います?





旦那「手を振るように指導されてるんじゃないの?」だってよ。






皆様。
・・・・・・大人ってやつは、嫌な生き物ですな。






機内アナウンスも丁寧。
(機内サービスがほとんどないので・・・(アメが配られるくらい))
DSC07081.jpg
雲にジャマされて、残念な感じの桜島。



こちらは薩摩半島南端に位置する開聞岳
DSC07089.jpg
海岸線に突き出す形で。



硫黄島。
DSC07093.jpg
コチラは東京都の硫黄島ではなく、鹿児島県の硫黄島。
薩南諸島北部に位置する、小さな島。人口は121人。




さぁ、、、、撮るぜ、屋久島!
と、意気込んだ辺りから膝の上のハルが愚図りはじめ・・・・アディオス屋久島撮影。
奄美に着くまでの時間、延々とパズルに付き合わされました。(ちぇっ)





てなわけで、本日最後の一枚はコチラ↓
DSC07096.jpg
車輪。




横に何か置かないと、大きさが分かりかねますな。
タバコでも置けばよかったですね。
(比較対象はすべてタバコだと思ってる母)


・・・・・むしろ分かりづらい。




奄美旅行記、まだまだ続きます。




今日もお付き合いありがとうございました。
応援ポチ、更新の励みになっています♪
最後に双子ボタン↓をポチッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

お暇な方は、コチラ↑もクリック♪

いつも読んでくださってありがとうございます。

trackbackURL:http://harumomo0329.blog55.fc2.com/tb.php/232-3bb8afae

プロフィール

♪福ちゃん♪

Author:♪福ちゃん♪
2010年3月29日誕生の1絨毛膜1羊膜で生まれた双子、遙花と百花を中心とした我が家のドタバタ日記。
2人の行動や私のひとり言~くだらない事までおもしろおかしく綴ります。写真もたっぷり掲載中♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


◆ブログランキング◆

ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
訪問ありがとうございます! ポチッとクリックして頂けると励みになりとっても嬉しいです♪ よろしくお願いします!!

メールフォーム

☆はるもも☆や双子妊娠についての質問がある方は、 こちらから御連絡下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新コメント

☆仲良しブログ☆

このブログをリンクに追加する ~お願い~ リンクに追加される方は、ひと言、コメントでもメールフォームからでもいいのでご連絡をお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。